猫の爪とぎも節約

猫の爪とぎも節約

ロシアンブルー猫

猫が爪を砥ぐ行為は猫の本能で、ストレス解消・自分の縄張り意識などの表れなのでやめさせてはいけないそうです。

 

でも家の壁やソファーなど爪とぎをさせては困る場所も多いです。お互いにストレスなく生活するためにも爪とぎしていい場所をしっかり作ってあげることが必要ですね。

 

病院代と薬代以外にも「猫の爪とぎ」も、大きな金額ではありませんがちょっとしたことで節約できます。

 

猫の爪とぎ節約ポイント1 爪とぎは家の中の数か所に置くことで節約

 

猫の爪とぎ中

我が家では猫が爪とぎをしそうな場所にあちこち爪とぎを置くことにしています。そのおかげかまだ猫が壁やソファーなどで爪を砥ぐことがなくきれいなまま。

 

爪とぎを家中何か所にも置くことはある程度のお金がかかりますが、家の財産である壁や家具を傷つけないことは修理代がかからず結果的に節約になるのです。

 

最初に爪とぎを買う時にはお金はかかりますが、猫の爪とぎによる傷だらけの部屋で過ごすストレスがたまるよりず〜っと精神的にも楽です。

 

猫の爪とぎ節約ポイント2 プラスティックトレー入りのダンボールの爪とぎがおすすめ

 

我が家では猫の爪とぎは基本的にプラスティックケース入りのダンボールでできた爪とぎを使っています。ダンボール製の爪とぎはプラスティックケースに入っていないと、うちの猫は噛み砕いて遊んでしまうので、今はすべてプラスティックケース入りに替えました。

 

麻紐などを使って作られた猫の爪とぎも長く使えるので節約できると思います。うちのキャットタワーの足の部分は麻ひもを巻いてあるので毎日猫達が爪をといでいますが、爪とぎ専用として購入したものではないので、ここでは省きます。

 

  • 数か所に置くために複数購入したいが、安く済ませたい
  • 研ぎ屑が散らかるのは避けたい
  • 見栄えもある程度は考えたい

 

・・・との考えで行きついたのが、「プラスティック容器入りのダンボール製の爪とぎ」です。

 

プラスティック容器入りで買った最初だけは一個当たり1000〜1200円程度かかりますが、その後は数百円ですのでお金もそれほどかからず、プラスティック容器入りに揃えてから掃除が楽になり、ストレス解消できました。爪を研いだ時に出る屑も容器の中にたまるのでほとんど散らかりません。時々捨てる&交換するだけでオーケーなのです。毎日のとぎ屑の掃除がラクになりとても快適です。

 

 

猫の爪とぎ プラスティック容器入りのダンボール製

ダストレスネコの爪とぎスリム

 

ダストレススリム

 

 

この爪とぎは「ダストレスネコの爪とぎスリム」です。

 

中の爪とぎ本体は薄めのダンボール製の爪とぎで、研ぎ屑が出にくいように段ボールを加工してあります(でも少しはクズが出ます)。プラスティック容器の片方の端を開けて、中を入れ替えることができます。入れ替えた後は最後にふたを押しこむだけです。

 

「ダストレスネコの爪とぎスリム」はドッグパークさんでケース付き 760円 (税込 798 円)で買いました。
専用詰め替え用もあるので裏表しっかり使った後は、詰め替えるだけ。ケースの爪の部分をはずせば上の押さえ蓋を開けられるようになっていて、中の部分を交換できます。

 

⇒ 「ダストレスネコの爪とぎスリム」本体・詰め替え

 

 

アイリスオーヤマのネコの爪とぎ

 

 

 

キャットランドさんで購入、ワンセット1000円で購入しました。キャットランドさんは種類が多く比較的安くて対応も良いので良く利用させてもらっているお店です。

 

付属のネジ2本で壁に取りつけることもでき、トレーが深めのため、かきクズが飛びにくいです。もちろん専用詰め替え用もあるので裏表しっかり使った後は詰め替えるだけ。

 

ケースの爪の部分をはずせば上の押さえ蓋を開けられるようになっていて、中の部分を交換できます。色が落ち着いた薄いベージュなのも気にいってます。

 

⇒ 「アイリスオーヤマのネコの爪とぎ」本体・詰め替え

 

 

 

◆このページで紹介したペットグッズやお店◆

 

⇒ 「ダストレスネコの爪とぎスリム」本体・詰め替え

 

⇒ 「アイリスオーヤマのネコの爪とぎ」本体・詰め替え

 

⇒ 犬猫ノミ・ダニ、フィラリアの薬が買えるうさパラ

 

⇒ ペットのジェネリックも 5%引き クーポン使えます

 

次のページ 猫草は自分で育てて節約しよう

 

 

 

 

ペット(犬猫)の薬と病院代を節約しよう・・・ホーム 病院嫌いなペットの動物病院通い 心の負担を減らしたい・・・動物病院代と薬を節約した方法 ペットの医療費は、予防医療費と、治療医療費に分けて考える・・・ペットにかかる予防医療費を安くする フィラリア予防薬やダニノミ予防薬を節約・・・個人輸入(代行業)への注文のしかた

 

 

注意事項も。すでにフィラリアになっている猫は?・・・フィラリアとフィラリア症予防薬 マダニ媒介新型ウイルス予防対策・・・マダニ駆除に効果的なのは? 維持費が安く掃除と管理が楽で手間があまりかからない猫のトイレ・・・節約猫のトイレ 大事なペットが食べる餌。安心できるものをちょっとだけ節約・・・キャットフード・ドッグフードも節約

こちらのページもよく読まれています

猫のトイレもなるべく節約しよう
維持費(お金)が安くすむ上に掃除と管理が楽で手間があまりかからないこと。そんなことを意識して探した猫のトイレの組み合わせの紹介。
キャットフード・ドッグフードも節約
病院代と薬代以外にも必要な「キャットフード、ドッグフード」にかかるお金はかなり大きいです。毎日必要なエサ代、ペットフードの節約法。
猫草は自分で種から育てることで安心節約
自分で種から猫草を育てることで、猫に安全に育てて節約できる方法。
 
トップ ペットの病院嫌い対策 薬代を節約した方法 フィラリア予防と注意点 ペットのマダニ対策 フード・トイレその他